潜在意識 使う

潜在意識をうまく使うには:潜在意識:夢実現ノート

潜在意識をうまく使うには、今の現実を認めて受け入れることが大切です。今を否定する考えが強いと、さらに否定する現実を作り出します。:潜在意識をうまく使うには:潜在意識:夢実現ノート

潜在意識をうまく使うには

今の現実を認めて受け入れましょう。これは、簡単ではない場合がありますが重要なことです。
潜在意識へ願いを引き渡すことで、その願いは現実になります。
でも、潜在意識へ願いを引き渡すにはコツがありますね、潜在意識は従順ですが、従順と感じていなければ潜在意識の扱いに問題があるかもしれません。
潜在意識は与えられた考えに従って、考えているとおりの現実を作り出そうと働きます
そこに、古い反対の観念がある場合は、新しい考えに従うとは限りません
自分の現状を認めましょう。今を否定したままでは、潜在意識は否定する現実を作り出します
今の現実を認めて受け入れる。そして、感謝することで、潜在意識は感謝するような現実を創造します
潜在意識で人生を変えようとする時に陥りがちな間違いは、今の現実を否定することですね。
今を否定している気持が潜在意識に届くと、考えているとおりの現実をさらに作り出します。
ですから、感謝しなさいとか、今を受け入れましょうとかいわれているのは、今が辛いとか現状が嫌だという思いが強いと、その思いをさらに実現してしまうということです。
これは、潜在意識を活用する上で最初につまずくところだと思います。
簡単に達成できる人は今を否定していないですよ。
今を受け入れて、自分の願いを表明しましょう
潜在意識は何時でも私たちと一緒ですから、ごまかしは効きませんし必要ありませんよ。
自分が習慣的に考えていることが変化してきたら成功への兆しだといえます
今を認めて受け入れる気持で、そして、今心から満足できるようになると、どんな願いもかない始めるでしょう。

引き寄せの法則の真実 ~『思考の現実化』完全解説書~


潜在意識を正しく使うには

潜在意識は私たちの考えていることに従って現実を造り出していきます。 言葉としての表現方法はいろいろありますが、根本的には私たちの心の状態がそのまま現実に反映されるというのが潜在意識や引き寄せの法則の教えです。 ですから、心の状態を改善するこ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

潜在意識に全てを委ねる

私自身子供の頃から祈りが好きで、毎日祈りを捧げてきたと思います。本当は毎日といっても祈らない日もありますが・・・・。 ただ、祈っていると潜在意識(神仏)に全てを委ねる気持ちが出てくる時があります。 自分自身の努力や人間の無力さを痛感した時な・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

潜在意識の法則は何にでも応用できる

潜在意識の法則は何にでも応用できますね。 本当に自分が信じていることは現実になります。 自分でも気付かないうちに心に入り込む、否定的な観念を如何に遮断するかによると思っています。 潜在意識は良い考えも、否定的な考えも同様に作用します。 潜在・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

潜在意識を信頼しましょう

潜在意識を知って、潜在意識を活用しているのにうまくいかないという方がいますが、そのような方に共通して感じるのは、幸せや喜びを他のものに依存しているということですね。 「何かがなければ幸せではない」という考え方です。 他に依存した幸福感しか認・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

潜在意識で信じる

潜在意識で信じていることを変えるのは、簡単にはできませんが、繰り返し潜在意識へある考えを送り続けることで、少しずつでも変化してきます。 潜在意識が変わり始めると現実も変わってきますよ。本当ですからね。 よく、心から信じて何かを願ったのに実現・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

今の現実は自分で認めたこと

今の現実は自分の考えが現実化したものだという教えは、以前からいわれていますが、この理が理解できると、先に進みやすくなります。 少なくとも、信じているとおりに現実が現れてくるというのが、潜在意識の法則ですから、自分で信じていないことを経験する・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

心が向かうところ

私自身全ての願いを実現している状態ではありませんが、心が向かう方向へしか人生は進まないんだと実感することが多いです。 潜在意識や引き寄せの法則を知ってから教えに基づいて人生を観るようになりましたが、例外なく心が向いている方向へしか人生は変化・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

不安や恐怖が現実になる

不安や恐怖はいつの間にか心に住み着いて、私たちを束縛しています。 おそらく誰の心にも、不安や恐怖は根付いていると思います。 それらの気持ちが全くなければ、すでにうまく行っているはずですからね。 潜在意識の法則や引き寄せの法則を活用して人生を・・・
  ≫ ≫ 続きを見る